誕生、那覇空港を基点に日本とアジアの主要市場を結ぶ新・航空ネットワーク「那覇空港貨物ターミナル」

貨物ターミナル入構方法について


一般顧客・業者の皆様へ
■一般顧客・業者の入構方法

  貨物ターミナルをご利用の一般顧客・業者の入構には、臨時立入承認証交付手続きが必要です。
  入口警備ボックスにて、身分証明書を提示した上、交付申請書に氏名・所属事業所名・電話番号・訪問先会社名・立入目的(搬入、荷物受け取り、荷物発送等)を記入し、ビジターパスを受取り入構して下さい(24時間有効)。
  ※那覇空港貨物ターミナル区域立入管理規程に基づき安全管理維持の観点から自転車での入構はできません。


  原則として毎日入構される業者に対しては、那覇空港貨物ターミナル立入承認証(人用・車用)を発行しております。
申請方法、注意事項、申請用紙は→ 貨物ターミナル立入承認証発行申請書(人用・車用)リンク


  尚、LCCご利用のお客様はシャトルバス(国内線4番バス停⇔LCCT発着)及び指定レンタカー会社の送迎車のみの入構許可となっております。
  ※徒歩、自家用車(自動車・二輪車・自転車)、タクシー等での入構はできません。

■貨物ターミナル立入証の使い方
■構内動線図
構内動線図